脱毛 恥ずかしい

エピレの最新キャンペーンをチェックする




お近くにエピレの店舗の無い方は
エステティックTBCでもエピレの脱毛を受けることが来ます。

TBCでエピレの脱毛を受ける方はこちら



脱毛が恥ずかしい

この感情は、例えば脇だけにしても女性なら多かれ少なかれ脱毛デビューの時には抱くものだと思います。
 私もそうでした。ただ今は家庭用脱毛器も発達しいます。ケノンの効果には驚きです。通常の脱毛サロンと同じ効果を得られるのです。
でも、サロンは行ってしまえばこっちのもの?というのが正直な感想でした。
 例え、VIOにしたところで向こうはプロなのでよく考えると1日に何人も施術しておられるのでいちいち何も思うわけないんですよね。
 なので、「ビキニを着て海へ行きたいけど、サロンへ行くのも恥ずかしいし」とか
「タンクトップを着てみたいけどサロンへ行くのも恥ずかしいし」というシャイな女性の皆さん、安心してくださいね。これこそ正に「案ずるより産むが易し」だと確信しました。

 

 ただ、例えば「特に恥ずかしくないわ」という女性の方に気をつけていただきたいエチケットとして、脱毛サロンでVIO脱毛をされる方、時間が許せば軽くシャワーで陰部を洗って行かれるか、もしも時間がなければトイレのビデか、ドラッグストアなどで売られている「清浄綿」というのを使って陰部をきれいにしてから行かれた方がいいかと思います。
わざわざ書いたのは、やはり、産婦人科などでもそうですがそのような気配りがない方が多い、と、医師から聞いたことがあります。
 医師もエステティシャンも同じ人間なのでそれによってお互いが気持ちよく施術時間を共有出来たとしたらそれはなんだかとても素敵なことではないでしょうか。